リルバーン帝国エステルプラッテ行政区

このblogに記載されている国家や人物、団体は全てフィクションです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
ヴァレフォール暦13年 4月春季 [ターン1596]
・エステル・パロンシュレイヒ教会

大事をなそうとして
力を与えて欲しいと神に求めたのに
慎み深く従順であるようにと
弱さを授かった

幸せになろうとして
富を求めたのに
賢明であるようにと
貧困を授かった

世の人々の賞賛を得ようとして
強き軍隊を求めたのに
より良きことができるようにと
難民を授かった

求めたものは一つとして与えられなかったが
願いはすべて聞き届けられた
神の意にそわぬものであるにかかわらず
心の中の言い表せない祈りはすべてかなえられた
我が国はあらゆる国々の中でもっとも豊かに祝福されたのだ


財務相
「首相。新たな工場と発電所の増設が完了し、工業規模は1000万人規模、発電量は120,000Kwとなりました。国内の消費財を賄うため、繊維や食品等の軽工業を主に導入しています」
財務相
「金河共和国やボルトアダールからの難民も多数含まれておりますが、我が国は人口1300万を越え、GDPは2300。それなりに体裁は整ったと言えましょう」
首相
「大変けっこう(発電所事故が怖いけど仕方が無いわ)」

内務相
「続いて、我が国の技術開発陣を公開しておきます」

内務相
「自転車操業も頷けるレベルの低さですね」
首相
「HoI2ネタなんてわかんないわよ……」

首相
「保護明けに向けての軍備の方はどうかしら?」
防衛相
「は、それが……」


首相内務相外務相財務相陸軍司令空軍司令
「(||゚Д゚) (゜Д゜) \(・0・;)/ (゚_゚)」
首相
「ちょ、ちょっと。ミサイル基地はないの? 前やってた箱庭は安いミサイルの撃ち合いだったから5~6発撃ち返せてたけど」
防衛相
「箱国では空爆コマンドの様です。航空機やら艦船やら、莫大な資金と資源が必要な様ですな」
首相
「うーん……。まあ、列強は桁が違うものね。私たちはもっとリーズナブルなものにしましょう」
防衛相
「駐屯地建設が890億ですな。作るなら陸軍ということになるかと」
防衛相
「維持費も要らないようですし、上陸に抵抗できるとのことで、我々に向いた軍でございましょう」
陸軍司令
「ということで訓練風景です」




首相
「心もとないけど」
スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

このページのトップへ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://veiros2.blog112.fc2.com/tb.php/5-e2a0d0e2
このページのトップへ

Information

エステルプラッテ行政区
  • Author: エステルプラッテ行政区
  • An Esterplatte administrative section
    標語:
    国歌:「しおれない薔薇」
    国家元首:
    プリスフォーリア枢機卿
    首都:
    国家体制:宗教権威主義
    最大都市:
    主要産業:金融、観光
    宗教:パロンシュレイヒ教
    通貨:エステルマルク

    政策スライダー:
    民主主義◇◇◇◇◆権威主義
      左派◇◇◇◆◇右派
    開放社会◇◇◇◆◇閉鎖社会
    自由経済◆◇◇◇◇統制経済
     常備軍◆◇◇◇◇徴兵軍
     タカ派◇◆◇◇◇ハト派
    干渉主義◇◇◆◇◇孤立主義

Search

Calendar

03月 « 2017年04月 » 05月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。